戸田建設設計“SORAリウム”

戸田建設(株)(社長:今井 雅則)は、従来よりも採光性の高い園芸ハウス「SORAリウム」(商標登録を出願中)を開発し、茨城県常総市で運営している自社農場「TODA農房(のうぼう)」※1、2に適用しました。

当ハウスは、採光性を高める様々な工夫(特許出願中)とハウス内環境の自動制御等の各種技術を集約したもので、従来の園芸ハウスと比較して、ハウス内温度を変えずに高い日射量が得られることを実測にて確認しています。現在、当ハウスでは2種類のいちご(紅ほっぺ、よつぼし)を栽培しており、いずれも生育・品質が良好で、12月下旬からは当ハウスでは初となる収穫・出荷を開始しました。

​2019年1月7日プレスリリース

1/4

TODA農房(とだのうぼう)です。
小さないちごの、

大きな挑戦が始まっています(๑•◡•๑)ノ

Nouveau

© 2017- TODA Noubou inc. All Right Reserved.

  • Instagram
  • Facebook
  • ホームページ